高齢者の食生活指針 「元気で長生きこもろ」

公開日 2014年04月03日

最終更新日 2014年04月03日

元気で長生き こもろ !!

老化は誰にでも訪れる現象です。

老化遅延をめざして、いつまでも、イキイキ元気でいられますよう、食生活を見直してみましょう!!

角丸四角形: “な”角丸四角形: “な”

 ~げんきのもとは肉や魚でしっかりと~

 『歳をとると粗食でよい』は間違いです。動物性たんぱく質を不足しないように食べましょう。

肉と魚=1:1で,肉もいろいろな種類を食べましょう。

角丸四角形: “な”

 ~きちんと3食とっていきいきシニア~

欠食では十分な栄養がとれないばかりかバランスをとることも難しくなります。

食欲のない時は、間食を工夫して食事の不足を補いましょう。

角丸四角形: “な”角丸四角形: “な”

 ~出来合いのおかずもひと手間かけて食卓に~

市販のお惣菜に1品足して料理すると栄養もすぐれ、味もよくなります。

例) から揚げ+野菜=野菜あんかけ

角丸四角形: “な”

 ~何回も噛んで消化のお手伝い~

よく噛むと唾液(第1の消化酵素)の分泌がよくなり、消化吸収がよくなります。

また、食道、胃が刺激されるので、内臓の働きがよくなります。

 角丸四角形: “な”テキスト ボックス:

 ~がっちり貯めよう牛乳でカルシウム貯金~

牛乳は、最適なカルシウム源です。毎日コップ1杯は飲みましょう。

牛乳を毎日飲むことを習慣付けましょう!

角丸四角形: “な”

 ~いろいろな食品食べてばっかり食にサヨナラ~

野菜や果物、海草、大豆製品・・・色々な食品を食べる事によりバランスよくなります。

好きなものばっかり、食べやすいものばっかり・・・食べていませんか?

角丸四角形: “な”

 ~きちんと食べようおかずから~

食欲のない時は、先におかずを食べて!残すなら、ごはんを残すようにしましょう。

たんぱく質を優先に食べます。

角丸四角形: “こ” テキスト ボックス:

 ~こまめに飲もう大事な水分!!~

歳をとると、のどの渇きを感じにくくなります。

1日にコップ5杯(1000ml~1500ml)はお茶か水を飲んで、水分補給しましょう。

角丸四角形: “も” テキスト ボックス:

 ~もっと食べよう濃い色お野菜~

濃い色お野菜(緑黄色野菜)はビタミン、ミネラルが豊富です。

根野菜もあわせて両手山盛り1杯、1食に食べましょう。

角丸四角形: “な”

 ~論より証拠(ろんよりしょうこ)楽しい食事~

会食の機会を豊富につくりましょう。楽しい食事は、栄養の吸収を高めます。

食べる事=生きること!

 

   ※ なお、この指針を実践するにあたり、体調が心配な方は、ご相談ください。

お問い合わせ

民生部 高齢福祉課
TEL:0267-22-1700
FAX:0267-22-8900
備考:メール送信時はE-Mailアドレスの@(アットマーク)を半角@に変更してから送信ください。また、匿名のメールにはお答えできませんので、ご了承ください。