屋外広告物規制地域が新たに指定されました。

公開日 2012年11月21日

最終更新日 2012年11月21日

 中部横断自動車道「佐久小諸ジャンクション」から「佐久南インターチェンジ」までの開通に先立ち、平成23年3月1日より、県屋外広告物条例による規制地域が下記のとおり指定されました。
 禁止地域では屋外広告物の表示設置が原則として禁止され、許可地域では表示設置にあたり市長の許可が必要です。
 事業所等の位置や看板の大きさ等によりそれぞれ状況が異なりますので、詳細は都市計画課までお問い合わせください。
 良好な沿道景観形成のため、皆様のご理解とご協力をお願いします。


ダウンロード

禁止地域

   中部横断自動車道の両側各500m以内の範囲。
   自己用広告物(自分の営業所等に表示する広告物)は合計10平方メートルまで掲出でき
   ます。

許可地域

   中部横断自動車道の両側各1000m以内の範囲で禁止地域を除く地域。
   自己用広告物(自分の営業所等に表示する広告物)は合計15平方メートルまで許可を受
   けずに掲出できます。

 *図面上で規制地域内であっても、中部横断自動車道から明確に視認できない場合は規制
  対象外です。既に設置されている広告物も明確に視認できる場合は規制対象となります。


お問い合わせ

建設部 都市計画課
TEL:0267-22-1700
FAX:0267-24-3570
備考:メール送信時はE-Mailアドレスの@(アットマーク)を半角@に変更してから送信ください。また、匿名のメールにはお答えできませんので、ご了承ください。

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード