在宅徘徊高齢者位置情報サービス事業

公開日 2012年11月21日

最終更新日 2012年11月21日

事業の内容                             

認知症等により、行方不明になるおそれのある高齢者の位置情報を得るための発信機をリースする際の補助(契約する際に係る経費の補助)を行います。

対象者                               

認知症状があり、徘徊による行方不明のおそれがある在宅の高齢者(発信機を管理する家族がいる方)

自己負担                              

基本料金・情報提供料

補助金は8,000円を上限

申請(受付)場所                          

高齢福祉課


お問い合わせ

民生部 高齢福祉課
TEL:0267-22-1700
FAX:0267-22-8900
備考:メール送信時はE-Mailアドレスの@(アットマーク)を半角@に変更してから送信ください。また、匿名のメールにはお答えできませんので、ご了承ください。