長野県小児救急電話相談について(#8000)

公開日 2012年11月21日

最終更新日 2012年11月21日

お子さんの夜間のケガや急病の際、保護者の方々が対処に戸惑う時や、医療機関を受診すべきかどうか判断が難しい時に、応急対処の方法や受診の要否等について助言を行ないます。

相談内容

小児の病気やケガなどの救急医療に関する相談

相談対応者

小児科医の支援体制のもと、乳幼児・小児の医療相談に経験豊富な看護師等が相談に応じます。

相談日時

毎日 午後7時から午後11時まで

利用方法

局番なしの「#8000」までお電話ください。

※短縮ダイヤル「」は、プッシュ回線及び携帯電話からご利用できます。 アナログ回線・IP電話の場合は、電話「0263-34-8000」へおかけください。

留意事項

電話でお聴きした内容に基づいた助言であるため、いわゆる「診断」とは異なります。

電話が混み合ってつながりにくい場合がありますので、あらかじめご了承ください。

電話がつながったら、あわてずゆっくりと、お子さんの症状、年齢などをお話ください。

お問い合わせ

民生部 健康づくり課(保健センター)
TEL:0267-22-1700
FAX:0267-26-6544
備考:メール送信時はE-Mailアドレスの@(アットマーク)を半角@に変更してから送信ください。また、匿名のメールにはお答えできませんので、ご了承ください。