法人市民税の申告と納税

公開日 2012年11月21日

最終更新日 2012年11月21日

申告納付

 法人市民税は、税金を納めなければならない法人等が、その税額を申告し納めることになっています。

            申告の種類

              均等割額

法 人 税 割 額

予定申告

年額の1/2 前事業年度の法人税割額×(6/前事業年度の月数)

中間申告

年額の1/2 その事業年度開始の日以降6ヶ月を1事業年度とみなして計算

確定申告

年額

全額(ただし、予定申告又は中間申告を行った場合は、その税額を差し引いた税額)

* 事業年度が6ヶ月を超え、前事業年度の法人税額が20万円を超える普通法人は、中間申告又は予定申告をしなければなりません。

申告期限

  • 予定・中間申告:事業年度開始の日以降6ヶ月を経過した日から2ヶ月以内
  • 確 定 申 告 :事業年度終了の日の翌日から原則として2ヶ月以内

お問い合わせ

総務部 税務課
TEL:0267-22-1700
FAX:0267-26-6544
備考:メール送信時はE-Mailアドレスの@(アットマーク)を半角@に変更してから送信ください。また、匿名のメールにはお答えできませんので、ご了承ください。