小諸市公共事業再評価とは

公開日 2012年12月25日

最終更新日 2012年12月25日

小諸市では、公共事業の効率性及びその実施過程の透明性をより一層高めることを目的として、事業採択後長期間が経過している公共事業について必要に応じてその見直しを行っています。

1 見直し(再評価)の対象となる事業は次のものです。

(1) 事業採択後5年間を経過した後も未着工の事業

(2) 事業採択後10年間(環境衛生施設整備事業については5年間)を経過した時点で一部供用されている事業を含め、継続中の事業

(3) 再評価の実施後5年間(下水道事業については10年間)を経過した時点で継続中の事業

(4) 前3号に定めるもののほか、社会経済情勢等の急激な変化、技術革新等により、再評価を実施することが必要と認められる事業

2 見直し(再評価)の結果は、原則公表することとなっています。

詳しくは小諸市例規集のなかの
 小諸市公共事業再評価実施要綱
 小諸市公共事業評価監視委員会設置要綱
をご覧ください。




リンク

お問い合わせ

総務部 企画課
TEL:0267-22-1700
FAX:0267-23-8766
備考:メール送信時はE-Mailアドレスの@(アットマーク)を半角@に変更してから送信ください。また、匿名のメールにはお答えできませんので、ご了承ください。