公共下水道

公開日 2013年10月01日

最終更新日 2013年10月01日

排水設備の設置義務
下水道は、市が設置し管理する公共下水道と、皆さまが設置していただく排水設備とからできています。
 公共下水道が整備され、使えるようになると、し尿浄化槽、台所、洗濯、風呂等の排水は早期に、また、くみ取り便所は3年以内に接続の工事をしなければなりません。また、整備された処理区域内で、家屋を新築する場合は水洗にしなければなりません。


公共下水道への接続工事
公共下水道への接続工事を行うときは、必ず「指定工事店」へお申込みください。指定工事店は基準に合った完全な設備をつくる必要な技術を習得しています。指定工事店以外のところで工事をすると、無効工事となって、工事のやり直しをしていただくことになります。
 また、指定工事店では、市に対する必要書類の作成、届出などの手続きを皆さまに代わっておこないます。

関連情報

お問い合わせ

環境水道部 下水道課
TEL:0267-22-1700
FAX:0267-23-8857
備考:メール送信時はE-Mailアドレスの@(アットマーク)を半角@に変更してから送信ください。また、匿名のメールにはお答えできませんので、ご了承ください。