小・中学校転校の手続き

公開日 2013年07月16日

最終更新日 2017年12月25日

小諸市内で転居する場合

1.小諸市教育委員会(学校教育課)に、転居予定先住所の指定学校をお問い合わせください。

 【区により学校を指定していますが、区の中で学区が分かれる個所や、地名と区名が異なる地域が異なる場合がありますので、必ず直接お問い合わせください】

2.指定学校が変わる場合は、指定学校へ連絡し転入学の準備をお願いします。

3.現在通学している学校に転校予定をお伝えください。

4. 現在通学している学校から「在学証明書」「教科書給与証明書」が発行されますので、転校先の学校へ提出してください。

5. 市民課の窓口で転居の届出をお願いします。

6.市役所2階の学校教育課で転入学届の記入をお願いします。 

※原則、住民票上の転居日=転校日となります。

  現在通っている学校への学期末まで通学を希望する等の場合は、一定の条件に該当した上で許可が必要です。指定校変更

 

小諸市に転入する場合

1.小諸市教育委員会(学校教育課)に、転入予定先住所の指定学校をお問い合わせください。

 【区により学校を指定していますが、区の中で学区が分かれる個所や、地名と区名が異なる地域が異なる場合がありますので、必ず直接お問い合わせください】

2.指定学校へ連絡し、転入学の準備をお願いします。

3.現在通学している学校に転校予定をお伝えください。

4. 現在通学している学校から「在学証明書」「教科書給与証明書」が発行されますので、転校先の学校へ提出してください。

5. 市民課の窓口で転入の届出をお願いします。

6.市役所2階の学校教育課で転入学届の記入をお願いします。 

※原則、住民票上の転入日=転校日となります。

 現在通っている学校へ学期末まで通いたい等の希望がある場合は、現在お住まいの市町村教育委員会へ相談してください。

 

小諸市から転出する場合

1.転出先の教育委員会に指定学校問い合わせ、転入にあたっての指示を受けてください。

2.現在通学している学校に転校予定をお伝えください。

3.小諸市教育委員会(学校教育課)に転出予定をご連絡ください。

 ※原則、転居先での住民票の転入日=転校日となります。

 現在通っている学校への学期末までの通学を希望する場合は、一定の条件に該当した上で許可が必要です。区域外就学

4. 現在通学している学校から「在学証明書」「教科書給与証明書」が発行されますので、転校先の学校へ提出してください。

5. 市民課の窓口で転出の届出をお願いします。

6.教育委員会での手続きが必要な場合(3.の手続きが済んでいない等)は学校教育課へお越しください。 

 

国外へ転出する場合

  ・1年以上国外へ転出する場合は市民課で転出届を提出することとなるため、それに伴い学校も転出となります。

  ・1年未満の転出等で転出届を提出しない場合は、学校も在籍の状態になり、その間は欠席として扱うことになります。

詳細については、国外への転出が決まりましたら教育委員会までご相談ください。

 

関連情報

お問い合わせ

教育委員会 学校教育課
TEL:0267-22-1700
FAX:0267-23-8857
備考:メール送信時はE-Mailアドレスの@(アットマーク)を半角@に変更してから送信ください。また、匿名のメールにはお答えできませんので、ご了承ください。