妊娠届出時相談(母子健康手帳・妊婦一般健康診査受診票の交付)

公開日 2013年05月10日

最終更新日 2017年05月29日

 医師または助産師の診断を受けたら、妊娠届を小諸市役所健康づくり課へ早めに提出してください。母子健康手帳と妊婦一般健康診査受診票(初産の方は、妊娠35週までの分)を交付します。また、妊娠中の生活や出産、育児に関して保健師が相談をお受けしています。(30分程度のお時間がかかります。)

実施日 月曜日から金曜日(祝祭日は除く)   午前8時30分から午後5時15分まで

「赤ちゃん手帳」も妊娠届出時にお渡しします。赤ちゃん手帳は、妊娠中から知っておいていただきたいこと、お子さんが3歳になるくらいまでの成長や発達の様子等をまとめた冊子です。
赤ちゃん手帳を活用し、妊娠中の過ごし方や出産後の育児の参考にしてください。赤ちゃん手帳は、乳幼児健診や教室時にも使用します。

〇「妊婦一般健康診査受診票」は、妊婦の方が安心して安全に出産を迎えられるよう、妊婦健康診査費用の一部を公費で負担する健診補助券です。

佐久地域の産科医療の現状について、長野県佐久保健福祉事務所でホームページを公開しています。
「佐久のお産はこうなっています~佐久地域の産科医療情報~」

リンク

http://www.pref.nagano.lg.jp/sakuho/kannai/osan/saku/index.html

厚生労働省「すこやかな妊娠と出産のために」

リンク

ダウンロード

お問い合わせ

民生部 健康づくり課(保健センター)
TEL:0267-22-1700
FAX:0267-26-6544
備考:メール送信時はE-Mailアドレスの@(アットマーク)を半角@に変更してから送信ください。また、匿名のメールにはお答えできませんので、ご了承ください。

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード