弾道ミサイル落下時の行動等について

公開日 2017年04月21日

最終更新日 2017年04月21日

 弾道ミサイルが、日本に飛来する可能性があるときは、関係する地域の住民に対して全国瞬時警報システム(Jアラート)による情報伝達が行われます。情報伝達の流れや身を守るためにとるべき行動等について、国民保護ポータルサイトに掲載されていますので、お知らせします。

 

 詳細については、下記資料及び国民保護ポータルサイトをご覧ください。

 弾道ミサイル落下時の行動について[PDF:222KB]

 弾道ミサイル落下時の行動に関するQ&A[PDF:189KB]

お問い合わせ

総務部 総務課
TEL:0267-22-1700
FAX:0267-23-8766
備考:メール送信時はE-Mailアドレスの@(アットマーク)を半角@に変更してから送信ください。また、匿名のメールにはお答えできませんので、ご了承ください。

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード